アイムサーモン

都会の荒波に揉まれて、故郷へ帰郷する活動記録

青森UIJターン推進実証モニター調査 DAY4

こんにちは!ぱらごんです。

DAY3から更新が遅くなりすいません。。。色々と立て込んでいてバタバタしてました。。。

さて、今回は青森UIJターン推進実証モニター調査のDAY4(最終日)について、ブログを書いていきたいと思います。

午前

昨日と変わらず、通常業務をしました。

昼食

昼食は天気が悪かったこともあり、コワーキングスペースの近くのカレー屋に行きました。米兵も来ていて、米軍基地がある三沢市という感じがしました。

f:id:paragonshot:20190927075751j:plain

三沢市のカレー屋にて

そして、終了

仕事自体は午前で切り上げていたので、昼食後はモニター調査のアンケートを少し記入して、レンタカーを返却して三沢市を後にしました。

f:id:paragonshot:20190927080029j:plain

三沢駅

f:id:paragonshot:20190927080050j:plain

右:お世話になった材株式会社の長堀さん

振り返り

3泊4日の青森UIJターンが終了しました。振り返りとしては以下の事が挙げられます。

  • 異業種交流会、ランチ会など地元の方とのイベントに参加でき、交流を作ることができた
  • 実家から車で1時間以内に働ける場所があり、そこで実際に働くことができた
  • 他のモニター調査の参加者と交流を持つことができなかった

仕事がバタついていたこともあってほぼ観光はできなかったですが、来年4月からは戻る予定なので、そこから地元の魅力を再発見していきたいと思います。

滞在期間中、色々な方にお世話になりました!

本当にありがとうございました!

これからも、けっぱっていぐぞ!

青森UIJターン推進実証モニター調査 DAY3

こんにちは、ぱらごんです!

今回は青森UIJターン推進実証モニター調査のDAY3について、ブログを書いていきたいと思います。

午前

昨日と変わらず、通常業務をしました。

昼食

この日は、アテンドしてくださっている材株式会社の方と一緒に、バラ焼きを食べに行ってきました。

バラ焼きって十和田バラ焼きが有名ですが、実は三沢市が発祥だそうです。

僕も恥ずかしながら知らなくて、、、県内のことでも知らないことってたくさんあるんですね~、日々勉強です。

f:id:paragonshot:20190922225741j:plain

バラ焼き 発祥の店 赤のれん

f:id:paragonshot:20190922225838j:plain

バラ焼き定食

バラ焼きが美味しくて、ご飯が止まらなかったです(笑)。

昼食後は、折角なので少し散歩してみました。

その時の写真です。

f:id:paragonshot:20190922230234j:plain

米軍と航空自営隊の前

f:id:paragonshot:20190922230427j:plain

MISAWAの前

ポーズが一緒ですね(笑)。

僕自身、三沢市のことをあまり知らなかったので、こういった物があることを知れただけでもまた一つ収穫になりました。

午後

通常業務をしました。

DAY3はこれで終了となります。

メインは仕事ですが、空き時間を使って三沢市のことを少しでも知ることができたので良かったです。

明日はDAY4で最終日なので、最後まで気を抜かずにやっていきます!

DAY4に続く。

青森UIJターン推進実証モニター調査 DAY2

こんにちは、ぱらごんです!

今回は青森UIJターン推進実証モニター調査のDAY2について、ブログを書いていきたいと思います。

午前

f:id:paragonshot:20190922212125j:plain

コワーキングスペースBlue

通常業務をしました。

昼食

コワーキングスペースに、材株式会社の社員の方と個人でWebデザイナーをやられている方が集まってくださり、ランチ会を開催していただきました!

f:id:paragonshot:20190922212243j:plain

ランチ会の風景1

f:id:paragonshot:20190922212406j:plain

ランチ会の風景2

お肉とせんべい汁をいただきまして、とても美味しかったです!

また、それぞれの自己紹介もしていただき、自分にとって新たな発見がありました。

午後

ランチ会終了後は、通常業務に戻りました。

これでDAY2は終了です。

この日も昨日に続きイベントをやっていただき、こういった交流は楽しいですし将来のためにも繋がると思っているので、これからも継続してやっていきたいと思います。

DAY3に続く。

青森UIJターン推進実証モニター調査 DAY1

こんにちは、ぱらごんです!

今回はタイトルにある通り、青森UIJターン推進実証モニターツアーに参加しましたので、その内容についてブログに書いていきたいと思います。

itwork.consis.jp

僕は南部エリアでの参加でしたので、活動拠点は青森県三沢市というところです。

三沢市には米軍基地があるので、外国の方が多く英語の表記もしているお店が多いみたいです。

あと、三沢市は日本一のごぼうの里(JA流通出荷量日本一)で、イカやホッキ貝なんかも有名なんですよ~

朝~イベント

朝、大宮駅から9:33に出発して三沢駅に12:27に到着しました。

何だかんだ3時間で着いてしまうんだ、と改めて感じましたね。

三沢駅に到着後、今回アテンドしてくださる材株式会社の長堀さんと一緒に昼食を食べて、コワーキングスペースBlueに到着しました。

Blue到着後記念に1枚。

f:id:paragonshot:20190920221151j:plain

Blue到着!

簡単にオリエンテーション、打ち合わせをして、その後はテレワークで仕事をしました。

f:id:paragonshot:20190920221436j:plain

打ち合わせ風景

イベント開始~終了

16:00から三沢市のand moreという会場で、異業種交流会に参加してきました。

f:id:paragonshot:20190920225357j:plain

浄法寺朝生 様(三沢市/材株式会社 代表取締役

f:id:paragonshot:20190920222351j:plain

村岡将利 様(十和田市/株式会社ビーコーズ 代表取締役

村岡さんの話は面白く、僕の中で色々と発見がありました。

  • WEB制作がメインの会社だが、職業体験やインターンなど人材育成にも力を入れている
  • 毎月定期開催しているLT会を1年継続し、結果としてこれまでなかったLT会という文化が生まれた
  • 活動をしていく中で、活動する場所やイベントはもう既にたくさんあることに気づき、あとはその仕組みをもっと動かすだけだと感じた
  • 場所づくりから、人・取り組みづくりにシフトしている

そして、イベント中盤では参加者によるLTがありまして、、、なんと僕にLTの依頼が来ていて、社外の人向け初のLTをしました。

いや~緊張しましたね(汗)

でも、せっかく頂けたチャンスを無駄にしたくなくて、これも自分の経験になると思い、短い時間でしたが何とかやりきることができました!

f:id:paragonshot:20190920222308j:plain

LT風景

LT終了後は、参加者同士による話し合いをして、村を株式会社にしたい方や、サインペイントやチョークアートを生業にしている方など、とても刺激があって楽しいイベントでした。

f:id:paragonshot:20190920223856j:plain

話し合い風景1

f:id:paragonshot:20190920223923j:plain

話し合い風景2

これで今日の活動は終了です。

本当は懇親会にも参加したかったのですが、車で来ていたのと旅の疲れも残っていたので、体調優先で今回は欠席しました。

くぅ~次は参加するぞ!

明日も引き続き頑張っていこうと思います。

DAY2に続く。

テレワークの環境を整備しました

こんにちは、ぱらごんです!

今回は自宅のテレワーク環境を整備したので、ブログに書いていこうと思います。

整備した環境は以下の通りです。

f:id:paragonshot:20190916211328j:plain

自宅のテレワーク環境

デスク

シンプルなデスクの方が使いやすいので、シンプルなものを探していました。

あとは部屋の幅を測定し、幅が120㎝までであれば置けそうで、奥行きは60cmあれば十分だと思ったので、このデスクを購入しました。

色は汚れがついても見えにくい、ダークブラウンにしました。

チェア

 テレワークする時は長時間座るので、高機能の椅子が欲しいと思っていて、候補に挙がったのがゲーミングチェアでした。

予算の兼ね合いもありましたので、Amazonのレビュー件数と値段を比較し、この商品をしました。

色はテーブルにあう色であること、あとは僕が赤色が好きなのでこの色にしました。

マット

現在は賃貸に住んでいるので、床への傷防止のために購入しました。

ノートPCスタンド

ノートPCで作業していると目線が下がってしまい、疲れてしまうことが多々あったので、スタンドを購入しました。

外付けキーボードを家では使用しているので、キーボードが収納できるタイプのスタンドを探していました。

色は僕のノートPCとあわせるために、シルバーにしました。

ヘッドセット

これは実際にテレワークを実施してみて、リモートで打合せしたときにiPhone標準のイヤホンを使おうと思ったのですが、僕のPCが認識しなかったので急いで購入しました。

このヘッドセットを買ってからは、問題なく打ち合わせできています。

まとめ

合計で35,000円くらいでしたが、将来的に必ず必要になるので、思い切って購入しました。

自宅の環境を整備しましたが、これは実際にテレワークを実施してみた結果、あれも必要これも必要と気づけたので、東京にいる間に試験的にやってみて良かったと思っています。

あとは、欲しいと思った商品をすぐに購入できるAmazonさまさまですね(笑)

これからも、けっぱっていぐぞ!

あおもり移住倶楽部、登録しました

こんにちは、ぱらごんです。

9月に入りましたが、関東はまだまだ暑いですね。

僕は暑いのが苦手で暑がりなので、いつもギャツビーの洗顔ペーパーを使っているのですが、使う量が全然減らないんですよね(笑)

暑さがもう少しで和らぐことを信じて、早速やっていきましょう。

さて今回は、あおもり移住倶楽部、というものに登録しましたので、ブログに書いていきたいと思います。

あおもり移住倶楽部とは何ぞや?

まず、あおもり移住倶楽部とは何ぞや?ですが、以下が公式のページです。

www.aomori-life.jp

詳細は公式のページを確認していただくとして、僕が注目しているのはここです。

特典1 移住前後や二地域居住に役立つ割引や特典サービスを受けられます!

会員特典として、主に青森県内の「あおもり移住応援隊」施設で会員証を提示すると、
各種割引・特典サービスが受けられるそうです。

例えば、宿泊料金やレンタカー料金、引っ越し料金などが割引になるそうです。

何だかんだで移住するとなるとお金はかかりますので、こういった行政のサービスはありがたいですね。

早速、登録申込書に記入して申込しました。

後日

申し込んでいた、あおもり移住倶楽部の会員証が届きました!

f:id:paragonshot:20190906153140j:plain

あおもり移住倶楽部 会員証

可愛らしいカードですね~

あと、登録すると、移住関連情報も定期的にお届けしてくれるとのことですので、情報収集の機会としてもいいですね。

今後使う機会があると思いますので、積極的に使っていきたいと思います。

ありがとうございました!

これからも、けっぱっていぐぞ!

青森県つがる市のイベントに参加してきました!

こんにちは!はらごんです。

今回は、以下のイベントに参加してきました。

青森県つがる市『こんなまちに住みたい!』ワークショップin東京

f:id:paragonshot:20190901232532j:plain

参加案内

f:id:paragonshot:20190901232747j:plain

こんなまちに住みたい

つがる市への移住希望者に対してのイベントで、地域おこし協力隊の方やつがる市役所の職員の方が魅力を説明していました。

f:id:paragonshot:20190901232846j:plain

地域おこし協力隊の発表

f:id:paragonshot:20190901233013j:plain

つがる市役所の発表

また、参加者とつがる市との交流をする目的で、簡単なグループワークをして皆で発表し合いました。

このグループワークが興味深かったので、今回はそれについて書いていこうと思います。

参加者の発表内容

グループワークでは、以下の4つについて考えて発表しました。

①このイベントに参加したいきさつ

つがる市のイメージ

③いいね!をひとつ

④ここが知りたい

特に④のここが知りたいでは、

・交通の便が悪いが、観光地に行く方法を知りたい

・空き家があるとのことだが、どんな空き家があるのか

つがる市には高校が1つしかないが、若者はどんな学校に通っているのか

・地元に戻ってできることについてイメージが知りたい

などの意見が出て興味深かったですね。

また、移住を検討している参加者ということもあってか、実際の暮らしを知りたい参加者が多かった印象です。

・地吹雪はどのように対処したらよいのか

・休日の過ごし方

・地元に馴染めるのか

・自然災害はどの程度起こるのか

・日常生活の交通の便はどうか

実際につがる市で自分が暮らしていくために、必要なことを確認している感じでした。

イベントを終えて

上記のような意見は、つがる市に限った話ではなく、地方が抱えている課題のように感じます。

ですが、僕は都会の都市と同じことをやるのではなく、地方の特色を生かしたことや地方ならではのことを、都会のノウハウも活かしつつやっていきたいと思っているので、実際の意見を聞けてとても参考になりました。

例えばですが、青森県つがる市はメロンが有名です。僕自身も初めて知ったことですが、全国でもトップクラスの生産量だそうです。

知名度をアップさせることも必要かもしれませんが、アイディアとしてはつがる市の高校で、高校からメロンについて勉強して、メロン生産やメロン加工のスペシャリストを育成する科を新設してはどうか、と思いつきました。

とはいえ、まだアイディアレベルなので、これをいかに形にするか、そこにITを絡めていけるかなど詰めるところは多々ありますが、まずはそういった意見を発信することが大事だと思っています。

今後もこういったイベントでは人との繋がりも出来ると思いますので、時間があえば参加したいと思います。

有意義なイベントでした。ありがとうございました!

イベント中に生メロンのフルーツサンドを頂きました。とてもおいしかったです!

f:id:paragonshot:20190901233820j:plain

生メロンのフルーツサンド

都内に「メロンとロマン」というお店をつがる市が出したそうで、そこで生メロンのフルーツサンドを購入できるそうです。

「メロンとロマン」

https://melon-roman.com/

最後に宣伝をしましたが(笑)

これからも、けっぱっていぐぞ!